スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Congratulations! 友&仁 オーラス!

仁さん初のソロコン 友&仁が無事に昨日千秋楽を迎えました。

中に入った友達から本日千穐楽の写メはもらっていましたが いてもたってもいられずに結局日生に行ってました(笑)
出かけようとしたら津波警報で電車は止まってるし・・・
そこに日生見えるのに 横断歩道を渡れなかったりと いろいろあった昨日でしたが
そんな2月28日の13時に友&仁 千穐楽は開演しました。

終わるのを待ち 仁友ちゃんが出てくるのをまってました。
なかなかお客さんがでてこない・・
だれかの携帯にクリケイが来ていて歌ってるというメールが。
すごい!さすがオーラスと口々に。
そこにいるオーラスに入れなかったひとたちでも、心はひとつの人たちと喜んで
文字だけのことに感動してました。

そして・・・

終わって 大興奮の仁友ちゃんがでてきまして。
レポがんばって!の言葉にも彼女 えーレポって?みたいに目がトロンでして。
気持ちわかるわ~~~

とにかくそこに出てくる人たちが今まで観たことないような顔して 中には涙してる人もみかけました。

息子のクラスのママ友も入っていたのですが エキストラで一緒だったというかわいいお友達とやはり
興奮を伝えてくれました。

Christmas Morningのシンセの位置まで行き あの仁さん右手にあるとこに向かい
「Ladies・・・Ladies・・・・This is a Final Stage・・」と。
その瞬間 友達はぐっと胸にせまってくるものがあったとか。
(Finalなわけだしね。)

そしてChristmas Morningにはいっていく仁さん。

前半のact.1はいつもどおりのセトリで。
幕間の休憩後の ハレルヤ そしてchange のあとのMCでそれはスペシャルだったそうです。

あ、changeは小さい女の子?小学生くらいのこでしょうか。
「ちょとつめてよ」と冗談ぽく言ったみたいです。エアーチェアー?

MCでいつものように挨拶をして 「友&仁ということで友仁・・・・」ここでみずを飲ませてと
水を飲みにいく仁さん。

「えーぼくの友人とコラボしていて。   今日は特別に Helpless Nightを・・・」
とこれだけで歓声がきゃーーーーとすごかったそう。

「(仁さんびっくり)ご存知ですか?あのうたすき?」

会場大声 すきーーーー

「すげー!
歌っちゃおうかな」

ヘルナイの イントロとともにクリちゃん登場。

仁さんとの「Helpless Night」を披露。
皆酔いしれていたそうです。
CDで聴くのとはまったく違う世界観がそこに展開されていたそうです
歌い終わり 仁さんが今度は赤いバラに白いバラ1本だけの花束を持って登場。
会場全体で クリちゃんに「Happy Birthday」を歌ってあげたそう。
クリちゃん 感動。
そんなクリちゃんに 仁さんは「(皆)優しいでしょ?」と・・・

ノリにのった会場ファンは今度は「ワンダーワンダー」ととにかくすごかったらしい。
(おいおい そこは団結すごい!って思った友達。)

そして仁さんは「わーったわーーた!(わかった)」となだめ後でとか時間あったらとかいったらしい。
そして「(クリちゃんは)おれと違って忙しいんだから」と。

そのあとはPaparatsへ。


そして最後のKeep it upまで終わりはけても拍手がなりやまない。

再び仁さん登場。
これがアンコール登場。(はじめてですね)

『みなさん ありがとうございました。
1ヶ月間 けがなく終わることができました。 これからも自分のものを出していきたいのでどうぞ面倒
みてやってください』

これきいていくらでも面倒みるわよーーーとそこで生レポ聞いていた皆が思ったはず。

『じゃあ 特別にWONDER』

ここでクリちゃん ステージへ。

ダンサーさんもステージへ集合。

クリちゃんもすっかりカンパニーの一員みたいに見えたそうです。

そして歌い終わってからはクリちゃんの紹介を仁さん自らがしてハグをして・・・
友&仁全員を拍手で紹介、 手を繋いで挨拶したそうです。

そのはけぎわの挨拶が『またすぐ会いましょう』

この「またすぐ」を 出てきて話すかた皆さんが 仁さんが終わった これが千穐楽だったという感じがなくて
またひとやすみしたら新たな赤西仁をお目にかけるよと言ってるかのようだったとおっしゃってました。

GC席にいらしたお友達は(終演後すぐにありがとうございました)聖の姿がよくみえたそうで
仁さんがはけてからもファンと拍手を最後まで続けてくれていた姿にぐっときたそうです。

おしゃまさんもGC席にいらしたそうです。
ツイッターに 千秋楽に行ってきたことを一言かかれてました。

前日の2部には有閑倶楽部の大谷さんも行かれていたようで 撮休日記に書かれてました。
洒落たという表現がいいですね。

発表になったときはラスベガススタイルのスターライブをイメージしていて もしかしたら
ゲストの歌のタイムとかもありかな?と思っている自分がいて ここまで仁さんが歌ったり
踊ったりをがっつりやってくれることに期待半分だったんです。すみません。
でもやっぱりソロコン。そこはずっと願っていたから嬉しかったけど。

トークもまじえながらでもいい。ソロライブだしと思っていたけど 2月に近づくにつれてその真摯に取り組む姿が
雑誌やいろんなメディアでかいま見ることが出来て これは絶対見逃してはいけないステージングだと
確信しました。

映画のプロモーションからっこっちはナツの仁さんしか頭になくって初日の様子もMCなしでときいていたので
このスタイルでもいい!
かっこいい仁さんを見せてくれ!と思ってましたら 初めてみたときはそれ以上にこの上ないかっこよさで
言葉通りのド肝ぬかれたっていうか魂もってかれたというか・・・

自分だけがめだつことなく 友&仁そのままに友人たちもライトあたる場所がちゃんとあって それでいて
仁スタイルを崩すことなく観客を魅了していくといったなん粒も美味しいステージでした。

今まで活字や言葉にならなかった仁さんの思いみたいなものも 歌詞に織り込まれていたり・・・
パンフレットで読むことができたり・・・
千穐楽は迎えて 日生での友&仁は幕がおりたけど あらたな赤西仁のスタートはまたあらたにきられた
ような気がします。

ほんと・・・
仁さんを好きとか言葉にはあまりしないんですが・・・(照)
誇りに思えて わたしはこの人を応援してるんですと胸張れるようなそんな友&仁だったと思います。

ちょっとゆっくり骨休めして またなにかワクワクするようなことを仁さんに考えてもらいたい。

そして今は32公演の友&仁にかかわったすべての方々 ささえたファンも含めて・・・
ありがとうという感謝の気持ちでいっぱいです。

こころよく出してくれた家族にも・・・なのでしばらくは家事も頑張れそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

はじめまして。
ちちさんが見た回の友&仁はおばちゃんばっかりでしたか。
私が入った回はまさにインターナショナル老若男女でノリノリのおじさまも
いらしたのであまりそのようには 感じませんでした。

世界万国の年齢も様々なファンがいる彼は素敵だと思いますよ。
こんなわたし

蘭

Author:蘭
関東首都圏住み。
性別:女
好物:KAT-TUN赤西仁くんのセクシーなくちびる
   仁くんの細く綺麗な指
憧れ:仁くんの自由でストレートなところ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のエントリー
仁さん誕生日まで・・・

今 何名?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
いらっしゃいませ~
コメントありがと~
お友達&BOOKMARK
カテゴリ
月別アーカイブ
ジャニーズ最新情報

QRコード
QRコード
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。