スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aioi

今日は天気も良くなり、ディズニーランド日和ですねー
行ってるのは友達のとこですが、時折楽しそうなメールが入ります。


昨日のことです。
お腹いっぱいで笑ったり泣いたり、笑いすぎて涙が出たりでした。

なーんか心配してくれたマンションのママ友がキャンセル出たからと完全予約制の隠れ家に誘ってくれました。

これ逃すと次は年末のランチになるみたいなので、逃しちゃいけないと行ってきました。

普通のお家の玄関を入ると、いくつもテーブルがあり、バリで見るようなランチョンマットにお手製のハシブクロに入った塗りばしが入っています。

予約は半年以上もびっしり入っていて、時折キャンセルが出ると順番に声がかかるようになっています。

桃のスープ、栗のスープなんてのがあるんですけどね

いつもその季節には当たらないです。

品数も多いのですが、テーブルにメニューはなく季節に合わせた素材を使いシェフ兼マムが一品ずつ説明をしてくれます。

まずテーブルにおき、下ごしらえから説明、そしてどういう行程で作ったかを企業秘密などなくおしげもなく披露してくれます。

料理は和、洋、中にこだわらずに構成されていて飽きることなくいただけます。

蕪と牡蠣のスープが絶品!
サラダもドレッシングがこってました。

中華の前菜も有り。

和の前菜。そしてブルケッタ。

お魚、お肉とすすみ お肉はブラックチェリーと煮込まれた柔らかい牛肉。

バケットにソースをまんべんなく塗りいただきました。

デザートのフロマージュがクランベリーのソースでこれも作り方をひととおり伺ったのにさっぱり記憶にない…

お腹におさまったらもう頭からも抜けていきました(笑)

最後にダージリンを頂きランチは終了。

2400円というこんな安いお値段でのランチコースです。
また来年くらいかなあ。
次こそ桃のスープにあたりたい。



少年倶楽部プレミアムの総集編…

ジャニーズのいろんなグループのいろんな人が出てましたね。
太一くんの…聞き上手っていうんですかね。
ついつい話してしまうといった感じですよね。

ヒガシが話していた尊いこと…
TOKIOの山口くんが話していた大事なのは夢を叶え続けるということ
で、10年後もこうして話していたいとか。
熱いんだよねと言ってたけど、ヒシヒシと伝わる言葉。

そして男闘呼組だった岡本くんが出た時のグループ名の由来。
ジャニさん、最初はTOKIOって名前をおしていたんですねー
ダサいで拒否したようですが。
俺ら、いずれ世界を回らなきゃいけないそういう名前だということを長瀬くんが言って、太一くんは歳いってからまわりたいねーと言ってました。
TOKIOにはそういうジャニさんの思いがこもった名前みたいです。

マッチが30年を振り返り、ひとこと『疲れたね』と。渋く答えてました。

重みのある言葉で嫌だっておもうこともこうやって受けてきたと。
『うん、ヨイショやってみようか?』と…

いろんなことを感じることができる『疲れた』でした。


もしこの少プレ、あと20年くらい後もやっていてくれたら、Guest JIN AKANISHIでお願いしたいなあ


それくらい時がたてばあの時ね…みたいな話を出してくれるかな?
一時間たっぷり聞いてみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

こんなわたし

蘭

Author:蘭
関東首都圏住み。
性別:女
好物:KAT-TUN赤西仁くんのセクシーなくちびる
   仁くんの細く綺麗な指
憧れ:仁くんの自由でストレートなところ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のエントリー
仁さん誕生日まで・・・

今 何名?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
いらっしゃいませ~
コメントありがと~
お友達&BOOKMARK
カテゴリ
月別アーカイブ
ジャニーズ最新情報

QRコード
QRコード
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。